本文へスキップ

Heian Church, United Church of Christ in Japan

電話でのお問い合わせはTEL.075-724-0711

京都市左京区岩倉東五田町23


ようこそ平安教会のホームページへ

平安教会はことし創立146年を迎えます。京都に三つの教会ができ、第一の教会と第三の教会が合同して、平安教会ができました。同志社の創始者、新島襄によってその礎が据えられた教会です。それ以来、京都の地において、教会に連なる人々が宣教・教育・奉仕の分野において、イエス・キリストを中心とした良き働きを続けています。
私たちの教会は、違いを大切にし、様々なあり方を尊重する教会づくりを目指しています。自由で明るく思いやりのある教会でありたいと思っています。
2022年度は「それゆえ、信仰と、希望と、愛、この三つは、いつまでも残る。その中で最も大いなるものは、愛である」(1コリント13章13節)を年間聖句として歩みます。神さまの愛のうちを、神さまの御心に従って歩んでいきましょう。
ぜひ礼拝にいらしてください。お待ちしています。


牧師:小笠原 純


平安教会では礼拝や諸集会について、YouTubeでの配信を行なっています。「日本基督教団平安教会-YouTube」で検索してください。チャンネル登録してくださると幸いです。

新型感染症への対策について(その17)
主の御名を讃美いたします。
山々の緑も濃くなりました。
新型感染症の感染者数は高止まりではありますが、いまのところ少しだけ収まっています。しかし油断することなく、感染防止に努めたいと思います。
礼拝出席のさいには、引き続き、消毒・マスク等の対応をよろしくお願いいたします。
皆様のうえに、神さまの平安が豊かにありますようにとお祈りしています。

             2022年5月20日
            日本基督教団 平安教会
               牧師 小笠原純  

皆様

梅雨も明け、夏になりました。
毎日、暑いですね。
熱中症にお気をつけください。
教会では受付にペットボトルの水を用意しています。
7月の礼拝から、讃美歌を1,2番、歌うことにしています。
しかしまた新型感染症の感染者数も少し増えてきました。
気をつけて過したいと思います。
マスクや消毒をよろしくお願いいたします。
皆様のうえに、神さまの恵みと平安とがありますようにとお祈りしています。

              小笠原純
  
2022年7月3日 第14号
聖霊降臨節第5主日
説教者:小笠原純牧師 司会者:杉野マリ子姉
奏楽者:佐野直子姉 指揮者:澁谷昭彦兄

前奏              奏楽者
朝の歌 (ピアノ)
招詞   申命記7:6       司会者
主の祈り 93-5-A       一 同
讃美歌  159          一 同
 ワンコーラスの奏楽を聞いたのち、
 1、2番を歌う。
聖書              司会者
 マルコによる福音書 6:1-13節(p.71)
牧会祈祷            説教者
使徒信条 93-4-1-A       一 同
説教 「落ち着いて宣べ伝える」
祈祷              説教者
讃美歌  405          一 同
 ワンコーラスの奏楽を聞いたのち、
 1、2番を歌う。
献金   65-1は歌わない    一 同
感謝祈祷            司会者
派遣   91(2節)        一 同
祝祷              説教者
後奏              奏楽者
 天使の声(ピアノ)
報告   (新来会者ご紹介)   司会者

7月の誕生者・記念者祝福

スマートフォン版